現在位置:

「京都市歴史資料館紀要」第24号の刊行について

ページ番号147909

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年6月12日

 

 好評につき完売しました。ありがとうございました。

 当館2階研究室で閲覧いただくことができます。どうぞご利用ください。

 

「紀要」第24号の刊行

 

 京都市歴史資料館では,京都の歴史に関する調査,研究の報告書として,「研究紀要」を隔年ごとに刊行しており,平成25年3月に第24号を刊行しました。

 第24号では,「京都市政史」第2巻の刊行を記念し,更には,歴史資料館開館30周年を記念して開催した,2つのシンポジウムの講演録を掲載しています。シンポジウムにご参加いただけなかった皆様にも,シンポジウムの内容をわかりやすくお読みいただけます。

                                       

 1 目次

  ○ 巻頭にあたって

  ○ 京都市政史第2巻刊行記念シンポジウム 講演録

     「現代京都への転換-国際文化観光都市から世界文化自由都市へ-」

      第1部 基調講演

        講演1 再建から成熟へ 京都市政の展開  (大西 裕)  

        講演2 市民との関係 京都市の対市民政策  (佐藤 満)

      第2部 パネルディスカッション

        現代京都への転換-国際文化観光都市から世界文化自由都市へ-

         (パネリスト:大西 裕,佐藤 満  コーディネーター:秋月 謙吾)

  ○ 京都市歴史資料館開館30周年記念シンポジウム 講演録

     「平家三代-正盛・忠盛・清盛-」

      第1部 基調講演

        講演1 清盛以前 平家の謎  (井上 満郎)  

        講演2 清盛の生母の謎  (朧谷 寿)

      第2部 パネルディスカッション

        平家三代-正盛・忠盛・清盛-

         (パネリスト:井上 満郎,朧谷 寿  コーディネーター:宇野 日出生)

  ○ 黒川道祐著日次紀事書名考 (伊東 宗裕)  

  ○ 平成22年度・23年度 歴史資料館の事業

 

 2 形式      A5判120ページ

 3 頒布価格   500円(消費税込)

お問い合わせ先

行財政局 歴史資料館
電話: 075-241-4312 ファックス: 075-241-4012