現在位置:

京都市歴史資料館開館30周年記念シンポジウム「平家三代-正盛・忠盛・清盛-」 (平成24年9月29日)

ページ番号125260

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2015年6月4日

京都市歴史資料館開館30周年記念シンポジウム「平家三代-正盛・忠盛・清盛-」

 京都市歴史資料館は,京都の歴史に関する資料の保存と活用を図り,市民の文化の向上及び発展に資するための施設として,昭和57年11月に開館しました。

 当資料館では,開館30周年を記念して,朧谷寿(おぼろやひさし)同志社女子大学名誉教授(当資料館評議員)と井上満郎(いのうえみつお)当館館長(京都産業大学名誉教授)による基調講演及びパネルディスカッションを下記のとおり開催しました。           

1 日時

 平成24年9月29日(土曜) 午後2時~午後4時30分

2 会場

 京都市生涯学習総合センター(京都アスニー)4階ホール

   (京都市中京区丸太町通七本松西入ル)

3 内容

 (1)基調講演(午後2時5分頃~)

    井上満郎京都市歴史資料館館長

      「清盛以前平家の謎」(約30分)

    朧谷寿同志社女子大学名誉教授

      「清盛の生母の謎」(約40分)

 (2)パネルディスカッション(午後3時45分頃~(約40分))

    パネリスト  朧谷寿氏,井上満郎館長

    コーディネーター  宇野日出生 京都市歴史資料館歴史調査担当係長

4 定員

 400名

講演者プロフィール

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局文化芸術都市推進室歴史資料館

電話:075-241-4312

ファックス:075-241-4012