現在位置:

【平成24年10月1日】「交通死亡事故多発非常事態宣言」(京都府交通対策協議会)の解除について

ページ番号119964

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2012年10月2日

平成24年10月1日、「交通死亡事故多発非常事態宣言」は解除されました。

平成24年4月24日付けで京都府交通対策協議会(会長:京都府知事)から発令された「交通死亡事故多発非常事態宣言」につきましては,多発傾向に一定の抑止効果が認められましたので,平成24年10月1日付けで解除されましたので,お知らせします。

期間中の市民の皆様の多大な御協力に感謝いたしますとともに,今後とも,交通事故防止に御協力くださいますようお願い申し上げます。

○発令期間

平成24年4月24日(火曜日)から平成24年9月30日(日曜日)までの160日間
<平成24年10月1日午前0時付けで解除>

※詳しくは,京都府のホームページ外部サイトへリンクしますを御覧ください。

基本的な交通ルール・マナーをもう一度確認しましょう!

運転者の皆様へ

○歩行者優先,安全確認など基本的なことから確認し,安心・安全な運転を心掛けましょう。

○運転中は周囲の状況をよく見て,特に高齢者や子どもを見かけた場合には速度を落とすなど,思いやりのある運転に努めましょう。

歩行者の皆様へ

○信号などの交通ルールは必ず守り,交通事故に遭わないように,より一層の注意を心掛けましょう。

○遠回りでも横断歩道を,青信号でも左右の安全を十分に確認して渡りましょう。

○夜間に出かける場合には,白っぽい服装や反射材の着用など,ドライバーに気づかれやすい服装を心掛けましょう。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局市民生活部くらし安全推進課

電話:075-222-3193

ファックス:075-213-5539