スマートフォン表示用の情報をスキップ

現在位置:

市民の方への人権啓発

ページ番号118684

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2018年9月18日

市民の方に向けた人権啓発の取組

 京都市では,まちや市民の暮らしの中に人権を大切にし,尊重し合う習慣が根付いた人権文化の息づくまち・京都を実現するために,人権総合情報誌の発行や人権啓発イベントの開催など,様々な取組を行っています。

 

1 人権情報誌「きょう☆COLOR」の発行

 市民・企業という枠を超え,一人一人が共に社会に生きる構成員として人権について考えていただくことを目的として,年2回(5月,12月)発行しています。

 著名人のインタビュー,市内大学生による人権関連施設の紹介や,人権に関する様々なトピックについての特集記事などを掲載しています。

 バックナンバーはこちら

 

2 人権啓発イベントの開催

 人権に関する講演会,映画上映会,啓発パネル展や,トーク・コンサート等を通じて人権について考えていただく「ヒューマンステージ・イン・キョウト」などのイベントを開催しています。

 人権啓発イベントについてはこちら

3 「四字熟語人権マンガ」の募集

 日常生活の中で見過ごされがちな「人権」を四字熟語とマンガで表現した作品を募集し,人権について考えていただく機会を提供するとともに,入賞作品を活用した人権啓発の取組を行っています。

 「四字熟語人権マンガ」についてはこちら

 

4 人権啓発活動,研修への支援

 市民・団体等が自主的に実施する人権啓発活動に対して補助金を交付する「人権啓発活動補助金」や,人権に関する研修会や学習会を行う際に,講師の紹介やDVD・ビデオ等の貸出しを行う「人権啓発サポート制度」を実施しています。

 「人権啓発活動補助金」についてはこちら

 「人権啓発サポート制度」についてはこちら

5 人権資料展示施設の運営

 同和問題等の様々な人権課題について学び,考えていただくために,人権資料展示施設「ツラッティ千本」及び「柳原銀行記念資料館」を運営しており,常設展のほか,企画展・特別展を実施しています。

 また,それぞれの施設では,団体への研修も行っています。

 ツラッティ千本についてはこちら

 柳原銀行記念資料館についてはこちら

 

6 SNSを活用した情報の発信

 本市が実施する人権に関するイベント,講座等の開催案内のほか,人権啓発活動・研修会を支援する制度や,人権に関する法令・制度の改正等の情報を,より多く,よりタイムリーにお届けするため,フェイスブックページ「きょうCOLOR」を運用しています。

 フェイスブックページはこちら外部サイトへリンクします

お問い合わせ先

京都市 文化市民局くらし安全推進部人権文化推進課

〒604-8101 京都市中京区柳馬場通御池下る柳八幡町65 京都朝日ビル8階

電話:075-366-0322

ファックス:075-366-0139

フッターナビゲーション