現在位置:

京都市ドメスティック・バイオレンス(DV)相談支援センターの相談窓口について~ あなたの周りでDVについて悩んでいる人はいませんか?~

ページ番号108458

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年4月18日

京都市ドメスティック・バイオレンス(DV)相談支援センターの相談窓口について~ あなたの周りでDVについて悩んでいる人はいませんか?~

 京都市では従来より,京都市男女共同参画センター「ウィングス京都」において,一般相談や専門相談「女性への暴力相談」を実施し,DV被害者の相談への対応・支援に当ってきました。その相談件数は増加傾向にあり,DV被害の深刻さが明らかになってきています。
 平成23年10月3日(月曜日)からは,DV対策の中核的施設として,京都市ドメスティック・バイオレンス(DV)相談支援センターを開所し,女性被害者からの相談を受け付けています。
 京都市DV相談支援センターでは,相談から被害者の自立生活の促進まで,DV被害者女性への継続的な支援に重点的に取り組んでいます。

※DV…配偶者(事実婚・元配偶者を含む)や恋人など親密な関係にある男女間における暴力

1 相談窓口

相談受付時間 月~土曜(日曜・祝日・12月29日~1月3日 を除く) 9:00 ~ 17:15

相談電話番号 075-874 -4971(DVよくない)

緊急ホットライン 075-874 -7051(相談受付時間外はこちらの電話番号へ)

御相談にあたっては,プライバシーに配慮し,秘密は厳守します。お気軽に御相談ください。

2 京都市DV相談支援センターの業務

  • 相談・緊急ホットライン
  • カウンセリング
  •  緊急時における安全確保に向けた支援(一時保護を除く。)
  •  自立生活促進のための支援
  • 保護命令に係る情報提供
  • 保護施設に関する情報提供


※保護命令制度 …裁判所が,被害者からの申立てによって,一定の要件を満たしている場合に,加害者に接近禁止命令等を命ずるものです。

 「DVかもしれないがどこに相談したらいいのかわからない…」「逃げてきたけれど,何からはじめればいいのかわからない…」「精神的に立ち直れない…」など,悩んでおられる方は御相談ください。被害者の自立生活促進のため,京都市DV相談支援センターが被害者の生活をサポートします。

男性の相談窓口について

京都市DV相談支援センターは女性被害者のための相談機関です。

男性を対象とした相談窓口もあります。以下の窓口に御相談ください。

 ・京都市男性のためのDV電話相談
  受付日時 毎月第2・第4火曜日 午後7時~午後8時半
  電話番号 075-277-1326

 ・ウィングス京都 男性のための相談(面接)
  完全予約制
  予約専用電話番号 075-212-7830
  ※面接の予約専用電話で,電話相談はお受けできませんので,御注意ください。

センター写真

参考

京都市男女共同参画センター ウィングス京都の取組

1 相談事業

  【一般相談】 月・木・金・土曜 11:00~18:30(受付は18:00 まで)
          火曜 11:00~20:00(受付は19:30 まで)
  【専門相談】 女性への暴力相談 完全予約制
          男性のための相談 完全予約制
  【ウィングス京都の相談・予約専用電話番号】 075-212-7830

2 DV被害者支援インストラクターの養成事業(平成23年度,24年度事業)

   DV被害者支援インストラクターの養成を行うとともに,インストラクターの自主的な支援活動を促進させ,DV被害者及びその子どもの心理的なケア,その他自立に向けた支援を社会全体で支援していくことを目的に実施する。


 ●「DV被害者サポーター養成講座」の実施
  平成17年度からウィングス京都で実施している「DV被害者支援ボランティア養成講座」の拡大版。DV,トラウマ,危機介入,その他,DVを身近に起こる社会問題(ジェンダーの問題)として理解するための基礎知識を学ぶ。
 

 ●「DV被害者支援インストラクター養成講座」の実施
  上記の「DV被害者サポーター養成講座」を修了した方を対象に実施。DV被害者の自立支援を行う過程で,母子双方に対する心理的教育プログラムを実践できるインストラクターを養成する。


3 DV被害者自立支援講座

  DV被害者の社会参画を目的として,DV被害者同士が集い,仲間がいることの心強さを実感し,安心して話す機会を提供する。


4 DV被害者の居場所づくり

  現在,ウィングス京都で実施しているDV被害者の自立支援講座に加え,被害者が気軽に立ち寄ることのできる居場所づくりを行うことにより,孤立しがちな被害者の回復過程における心理的サポートを行う。

リーフレット

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

お問い合わせ先

京都市 文化市民局共同参画社会推進部男女共同参画推進課

電話:075-222-3091

ファックス:075-222-3223

メールアドレス:danjo@city.kyoto.lg.jp