スマートフォン表示用の情報をスキップ

施設概要

ページ番号5718

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

2014年4月1日

 

所在地
京都市文化財建造物保存技術研修センター
〒605-0862 京都市東山区清水二丁目205-5
電話 075-532-4053 FAX 075-532-4064

開館時間
午前9時~午後5時

休館日
日曜日 月曜日 祝日 年末年始(12月28日~1月4日)

資料室                                        
★第1資料室
檜皮葺や柿葺の工程や道具などを展示しています。(見学無料)

施設の写真
施設の写真
第2資料室(53㎡)
企画展や会議室として利用していただけます。2室に分割利用可能です。
施設の写真

 

実習室・製図室
★実習室(53㎡)
★製図室(17㎡)
檜皮葺をはじめとする木造建造物の維持・修理のための技術者の養成研修等に利用いただけます。

施設の写真

 

会議室
★第1会議室(34㎡・収容人数34人)

★第2会議室(47㎡・収容人数42人)
※第1会議室・第2会議室は一体的な利用が可能です。

施設の写真

 

研修室(和室)
★研修室(和室八畳・六畳)

施設の写真

 

館内案内

見取り図
見取り図

お問い合わせ先

文化市民局 文化芸術都市推進室 文化財保護課
〒606-8342 京都市左京区岡崎最勝寺町13 京都会館内
電話: 075-761-7799 ファックス: 075-761-7780

フッターナビゲーション